スタッフブログ

2020.10.21更新

山田です。
あっという間に季節が変わり、先週土曜日(10/17)の東京は凍えるような寒さでした。
慌てて毛布を出したり、エアコンをつけたりしましたが、もうそんな季節なのかと驚くばかりです。

さて、そろそろ「保険料控除申告書」が送られてくる季節となり、年末調整の足音が聞こえてまいりました。
本年は年末調整の電子化が大きな変化のようで、テレビCMでも取り上げていますね。

https://www.nta.go.jp/users/gensen/nenmatsu/nencho.htm (国税庁HPより)

リンク内にも記載がありますが、従業員の方への手順の説明、周知が大変なように感じます。

(以下、作業手順抜粋)

 1 従業員が、保険会社等から控除証明書等を電子データで受領
 2 従業員が、国税庁ホームページ等からダウンロードした年末調整控除申告書作成用ソフトウェア(※)に、住所・氏名等の基礎項目を入力し、
   1で受領した電子データをインポート(自動入力、控除額の自動計算)して年末調整申告書の電子データを作成

(抜粋終わり)

新しいものはなんでもやってみなければわからないですが、これを見た感じでは、最初のハードルで躓きそうなのは私だけでしょうか、、。
また何か新しい情報があれば少しずつお知らせしたいと思います。

今年も残すところあと2か月半ですね。
風邪をひかないように、免疫力を下げないように、事務所一同頑張っていきたいと思います。

投稿者: 植田ひでちか税理士事務所

2020.10.16更新

山田です。

先月初旬のメルマガで胃腸炎になったことをお伝えいたしましたが、その続報をお送りいたします。
結局、絶食開始~2週間はほぼ会社に行けずにテレワークを、またその次の週は体力がとにかく落ちてしまっていたので、短時間で出勤をさせてもらっていました。

体力は落ちましたが、すっかり体内から毒素が抜け落ちたのか、体調や気分がとにかく良く、
8月は頭痛、疲れやすさ、肌荒れ、睡眠の質の低下などが著しかったのがすっかり解決していました。
いままで栄養を過剰に摂取していたことを思い知らされました、、。

せっかくなので、食事量を記録するアプリで体重の維持、栄養素の確認などをすることにしました。
幸い現在までリバウンドもなく、食事の質もだいぶ改善されたような気がしております。

あの絶食・食事制限のお蔭で、「体は食べたものでできている」ということを身をもって感じました。
今も食べる量が減ってしまったので、プロテインのお世話になっております(笑)

これから寒くなり、インフルエンザ、胃腸炎、さまざまなウイルスが入り乱れる冬となりますが、
どうぞみなさまも免疫力アップでご自愛ください。

投稿者: 植田ひでちか税理士事務所

  • メルマガ
  • スタッフブログ