スタッフブログ

2019.03.18更新

山田です。
当事務所は飯田橋と九段下の中間にあり、帰宅時は日本武道館ライブの影響を受けることがあります。
少々混雑はしてしまいますが、悪いことでもなく、年齢層・性別・服装で誰のライブだったか予想をする楽しみがあります。

ここ数日、松任谷由実さんのライブが行われていました。
松任谷由実さん オフィシャルサイト

彼女の曲はどれも名曲といわれる曲ばかりですが、この時期と言えば『卒業写真』でしょうか。
この曲は1975年、いまから44年前にリリースされた曲ですが、今聴いても全く色褪せない歌詞ですね。

・卒業アルバムという、質感の思い出
・学校という、限定された空間・時間

この、誰しもが持っていたもの、また経験したことがあるということで、さらに共感を得やすくなっているのではないのでしょうか。

ふと思ったのですが、『あなたは私の 青春そのもの』。
この『あなた』は、学生だった自分、と捉えることもできそうですね(もちろん無理もありますが)

最近は時間の流れが速すぎて、「も、もう少しゆっくりでいいから、、」と思ってしまうのですが、
いくつになっても、立ち止まって振り替えることができる、名曲というのものはすごいなぁと思ってしまいます。

 

投稿者: 植田ひでちか税理士事務所

2019.03.18更新

山田です。
当事務所は飯田橋と九段下の中間にあり、帰宅時は日本武道館ライブの影響を受けることがあります。
少々混雑はしてしまいますが、悪いことでもなく、年齢層・性別・服装で誰のライブだったか予想をする楽しみがあります。

ここ数日、松任谷由実さんのライブが行われていました。
松任谷由実さん オフィシャルサイト

彼女の曲はどれも名曲といわれる曲ばかりですが、この時期と言えば『卒業写真』でしょうか。
この曲は1975年、いまから44年前にリリースされた曲ですが、今聴いても全く色褪せない歌詞ですね。

・卒業アルバムという、質感の思い出
・学校という、限定された空間・時間

この、誰しもが持っていたもの、また経験したことがあるということで、さらに共感を得やすくなっているのではないのでしょうか。

ふと思ったのですが、『あなたは私の 青春そのもの』。
この『あなた』は、学生だった自分、と捉えることもできそうですね(もちろん無理もありますが)

最近は時間の流れが速すぎて、「も、もう少しゆっくりでいいから、、」と思ってしまうのですが、
いくつになっても、立ち止まって振り替えることができる、名曲というのものはすごいなぁと思ってしまいます。

 

投稿者: 植田ひでちか税理士事務所

2019.03.10更新

 植田です。
 やっと暖かい日が続くようになってきました。

 さて、先日米国のアカデミー賞が発表になり、一番の華である作品賞は、「グリーンブック」が受賞しました。
 

 20190310_01
   

 黒人差別が激しい南部を、差別を知らない黒人ピアニストとガサツでヤクザな用心棒が旅をする、いわゆるロードムービーです。

 でも、この映画のポスターで僕が一番驚いたのは、主演のヴィゴ・モーテンセン。
 この人は2000年頃からスタートしたファンタジー大作「ロードオブザリング」で、ほぼ主演のアラゴルン王を演じた二枚目俳優です。

 当時の写真がこちら

  20190310_02
   

 完全に別人です。
 
 役作りで20キロ増やしての撮影だったそうで、映画も食べるシーンが多く、インタビューを読むと「とにかく食べまくるのが大変」だと話しています。
 ただ、面白いのが、「撮影が終わったら吐き戻していいよ、と言われたが、正しくないと思ったので必ず完食した」と言っています。
 真面目な彼らしいエピソードです。
 なお、いまは体重を戻したようです。すごいですね。


 役作りで体重を増減する人といえば、クリスチャン・ベール。
 この人は映画ごとに体重が20~30キロ変わるので、クレジットを見ないと出てることに気付けません。

  20190310_03

  その彼は、来月公開の「ヴァイス」という映画で、体重を激増させてチェイニー元副大統領を演じてます。

 20190310_04

 この真ん中の人ですよ。上の8人の写真と同一人物です。
 もはや、クリスチャン・ベールだといわれてもわかりません(笑)

 ただ、この体重の増減は心臓にものすごい負担がかかるそうで、家族から懇願された彼は、今回を最後にもうやめると言っています。

 ちなみに僕の糖質制限ダイエットはおかげさまで順調で、1月1日からスタートして4キロ減まで来ました。
 あと1キロで目標達成なのですが、さすがにリバウンドが怖い。しばらく糖質制限は続きそうです。

 

投稿者: 植田ひでちか税理士事務所

2019.03.10更新

 植田です。
 やっと暖かい日が続くようになってきました。

 さて、先日米国のアカデミー賞が発表になり、一番の華である作品賞は、「グリーンブック」が受賞しました。
 

 20190310_01
   

 黒人差別が激しい南部を、差別を知らない黒人ピアニストとガサツでヤクザな用心棒が旅をする、いわゆるロードムービーです。

 でも、この映画のポスターで僕が一番驚いたのは、主演のヴィゴ・モーテンセン。
 この人は2000年頃からスタートしたファンタジー大作「ロードオブザリング」で、ほぼ主演のアラゴルン王を演じた二枚目俳優です。

 当時の写真がこちら

  20190310_02
   

 完全に別人です。
 
 役作りで20キロ増やしての撮影だったそうで、映画も食べるシーンが多く、インタビューを読むと「とにかく食べまくるのが大変」だと話しています。
 ただ、面白いのが、「撮影が終わったら吐き戻していいよ、と言われたが、正しくないと思ったので必ず完食した」と言っています。
 真面目な彼らしいエピソードです。
 なお、いまは体重を戻したようです。すごいですね。


 役作りで体重を増減する人といえば、クリスチャン・ベール。
 この人は映画ごとに体重が20~30キロ変わるので、クレジットを見ないと出てることに気付けません。

  20190310_03

  その彼は、来月公開の「ヴァイス」という映画で、体重を激増させてチェイニー元副大統領を演じてます。

 20190310_04

 この真ん中の人ですよ。上の8人の写真と同一人物です。
 もはや、クリスチャン・ベールだといわれてもわかりません(笑)

 ただ、この体重の増減は心臓にものすごい負担がかかるそうで、家族から懇願された彼は、今回を最後にもうやめると言っています。

 ちなみに僕の糖質制限ダイエットはおかげさまで順調で、1月1日からスタートして4キロ減まで来ました。
 あと1キロで目標達成なのですが、さすがにリバウンドが怖い。しばらく糖質制限は続きそうです。

 

投稿者: 植田ひでちか税理士事務所

2019.03.03更新

 植田です。
 この間ポストに、郵便局からこんな問い合わせが入っていました。

 『ZHI TIAN XIU SHIさんが住んでますか?』という確認の手紙です。

 ・・・だれこれ?
 
 なにか変なものでも送られてきたかと思い、居住していないので返送するにマルをしました。

 そのあと、ポストに入れるのを忘れていて、ふと、思いついて、あるポスターをネットで注文したことを思い出しました。
 そういえばあれ、どうなったっけ?と思って確認すると、こんな確認メールが。

  Your order shipped!

  Shipping Address
  ZHI TIAN XIU SHI
  5-*-*
      *********(建物名)

  XI GE XI DONG JING DU JIANG HU CHUAN QU 1340088
  JP

 これでした(笑)
 Facebook広告で目について、買ったポスターの送り先住所を漢字で入力したため、おそらく中国語読みでアルファベットに変換され、送られてきたようです。
 つまり、

  ZHI TIAN XIU SHI
  植  田  秀  史

 だったんですね。Google翻訳でみると、そうでした(笑)

 しかし、よく上の住所で届きましたよね。
 おそらく、郵便番号と数字の部分で特定してくれたのだと思います。
 郵便局の方、ありがとうございます。

 そして届いたのがこちらのポスター

 20190303

 なかなか気に入っております。

投稿者: 植田ひでちか税理士事務所

2019.03.03更新

 植田です。
 この間ポストに、郵便局からこんな問い合わせが入っていました。

 『ZHI TIAN XIU SHIさんが住んでますか?』という確認の手紙です。

 ・・・だれこれ?
 
 なにか変なものでも送られてきたかと思い、居住していないので返送するにマルをしました。

 そのあと、ポストに入れるのを忘れていて、ふと、思いついて、あるポスターをネットで注文したことを思い出しました。
 そういえばあれ、どうなったっけ?と思って確認すると、こんな確認メールが。

  Your order shipped!

  Shipping Address
  ZHI TIAN XIU SHI
  5-*-*
      *********(建物名)

  XI GE XI DONG JING DU JIANG HU CHUAN QU 1340088
  JP

 これでした(笑)
 Facebook広告で目について、買ったポスターの送り先住所を漢字で入力したため、おそらく中国語読みでアルファベットに変換され、送られてきたようです。
 つまり、

  ZHI TIAN XIU SHI
  植  田  秀  史

 だったんですね。Google翻訳でみると、そうでした(笑)

 しかし、よく上の住所で届きましたよね。
 おそらく、郵便番号と数字の部分で特定してくれたのだと思います。
 郵便局の方、ありがとうございます。

 そして届いたのがこちらのポスター

 20190303

 なかなか気に入っております。

投稿者: 植田ひでちか税理士事務所

  • メルマガ
  • スタッフブログ